京都 創業120年 西陣石鹸 × 奈良 伝統編立 ハンドケア 手袋 『艶美』 シルク 100%

nishijinnet_enbi_1

陰陽師、安倍晴明を祀っている晴明神社側の京都 創業120年の老舗の湯、白山湯 と あをによし奈良 一流を魅了する伝統編立技術がタッグを組み誕生した、ハンドケア手袋『艶美』。

シルク100%

伝統編立技術をシルク手袋に。天然繊維編立で歴史ある奈良県。国内で競争を勝ち抜いてきた、奈良の編み立て職人は確かな品質と技術を誇っています。目の肥えた日本の消費者の要求を満たし、競争に勝ち抜いた奈良の編立技術は唯一無二の存在です。

長年に渡り受け継がれてきた技術と試行錯誤から成る進化を大切に。
上質なシルク、ゆったりと編み上げるのにかかる時間、束ねたシルクの糸で生み出す贅沢、私たちにしか作れない手袋。

素材選びから最後の仕上げまで、「ほんとうに良いと感じてもらえる手袋を追及したい」その想いを貫き、一つ一つ丁寧に心を込めて作った、美しい手を守るためのハンドケア用シルク手袋です。

nishijinnet_enbi_2
nishijinnet_enbi_3
nishijinnet_enbi_4
nishijinnet_enbi_5
nishijinnet_enbi_6
nishijinnet_enbi_7
nishijinnet_enbi_8

ハンドケアに最適の京都創業120年の白山湯・西陣石鹸と、あをによし奈良、一流を魅了する伝統編立技術が共同制作、京都と奈良・二大古都の老舗と伝統技術が美を紡ぐシルク100%のハンドケア手袋。

~天然シルクのハンドケア素材~ほんとうに良いものをお届けしたいから、厳選した絹紡糸を採用。人のお肌と同じ成分でできた絹紡糸を使用しているので、天然シルクが心地よく手肌をいたわり健やかに保ちます。

~匠が丁寧に紡ぐ絹手袋~天然繊維編立で歴史ある奈良県の職人が1点1点丁寧に編み上げました。保湿効果の高い少し細かい目で、程よい厚みで編み立てましたので、ゆったり伸びてフィットし、滑らかな肌触りで気持ちいい着け心地です。

おやすみ手袋として、睡眠時のハンドケア。はめていただくだけで、おやすみの間にしっかり保湿してくれるので、翌朝の肌ざわりがうれしくなります。吸湿性、放湿性に優れているので乳液やクリームの効果も高めます、1日がんばった自分へのご褒美にシルク手袋をご愛用ください。

天然のUVカット・紫外線対策。シルクの繊維は保湿・保温そして保護の効果に特徴。シルクのUVカット率は非常に高く、紫外線からお肌をしっかり守ってくれます。紫外線の強い季節、お出かけ前に、シルク手袋をさっと一枚足していただくだけで手軽に紫外線対策。

手荒れで悩む方に使ってほしい。手洗い・アルコールでの手荒れ、季節的な手の乾燥、毎日の家事・水仕事での、ひび・あかぎれから、美しい手を守るためのハンドケア用シルク手袋です。

SHADE
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。