洗顔石鹸 Burkina Faso Pure Organiczt

Burkina Faso (ブラキナ ファソ)

pure-organiczt

商品名:洗顔用石鹸 Burkina Faso Pure Organiczt

pure-organiczt

原材料・成分
シア脂、石ケン素地、モンモリロナイト

標準重量 80g

【高級な原料シアの実】洗顔用。シアバターには肌や髪に必要なオレイン酸が豊富
【人間の皮脂に近い】高い保湿力と保護力。毛穴ケア・引き締めなど自然の力を石鹸に配合
【全身にリッチな潤いを】まるで洗顔エステ。ボディケア・フェイスケア・髪・お子様にもお使い頂けます。
【素材にこだわる】合成成分を使用せず天然素材にこだわり、油脂は全て植物油脂。石油化学系原料は一切使用していません。
【ホットプロセス製法】海外で圧倒的に人気な製法を採用。安心・安全の日本製で贈り物にも最適。

pure-organiczt

Burkina Faso の由来

ブルキナファソ(フランス語: Burkina Faso)は、西アフリカに位置する共和制国家。北にマリ、東にニジェール、南東にベナン、トーゴ、南にガーナ、南西にコートジボワールと国境を接する内陸国である。

アフリカでシアバター は女性の金貨とも呼ばれ、女性の伝統的な仕事としてシアナッツの収穫や加工がされています。

その地名から Burkina Faso は誕生いたしました。

シアバターの採取方法

シアの木(アカテツ科シアバターノキ)から
実を収穫後、実は剥かれボイル、乾燥し家で割ります。それから、女性の肉体労働を容易にするために簡単なマシーンを用いた小さな製造所で行います。ナッツは洗浄、乾燥、粉砕、ローストした後、茶色いざらざらと粘り気のある物質を得るためにすります。

この物質は、水で希釈し1時間かけて運び出します。心身ともに大変な仕事です。バターは分離し上澄みを取り、それから粗シアバターが黄金色にかがやくまでボイルします。

pure-organiczt
シアバターの歴史

昔からアフリカ諸国では、食料や薬のひとつとして親しまれ、疲労や火傷に使われたり、日差しが強い日など肌に塗って紫外線による乾燥から保護するなど、生活にかかせないものとして使われてきました。

美容利用での『シアバター』は、保湿力が飛び抜けて高く、最上級のうるおいを与えてくれる肌へのご褒美。

主成分はステアリン酸やオレイン酸などの脂肪酸で、トコフェロールなどのビタミンも含まれます。人間の皮脂とよく似た性質をもつため肌なじみがよく、肌に溶け込むように浸透してうるおいを補うとともに、蒸発しにくい不乾性油の特長から、肌や髪をシア油膜で包んで、乾燥から保護してくれます。

■シアバターの美容成分
トリテンペンアルコール…親水性があり、肌を柔らかくするといわれています。

カロチノイド…皮膚や粘膜の再生を助け、丈夫にするといわれています。

トコフェロール…天然のビタミンEで酸化防止効果があり、皮膚の血液循環を良くする働きがあります。また皮膚の保護や老化防止にも効果があるといわれています。

アラントイン…傷の回復を促進する効果があり、やけどなどの手当てや肌あれを防ぐ目的で化粧品に配合されています。また育毛作用もあるといわれています。

シアの木はどんなところで育ってる?

強い日差しの太陽と激しい乾燥地帯、植物が生育しにくいアフリカ周辺のサバナ気候。過酷な自然環境の中で育ち、高さ10~15mまで成長するのがシアの木です。

樹齢は長く、最初の実をつけるまでに15年もの歳月がかかります。

その木の実は、アボカドに似た肉質の果実で、果肉は食用にされ、シアナッツと呼ばれる種子から取り出したシアカーネル(胚)が、皆様ご存じのシアバターの原材料となります。

全身にお使い頂けます。

これだけ価値のあるシアバターの良さを石鹸で、とことん実感して頂けます。洗顔はもちろん、頭から体、手まですべての部分でご使用頂けます。

pure-organiczt

上質の無添加石鹸、Burkina Fasoの

Pure Oraganiczt

を是非一度お試しください。

シアバター

by
関連記事

    関連記事はありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。